レベルコントローラー

  フロート式センサーで液面レベルを検出して、エアー駆動式ダイヤフラムポンプでレベルを
  一定にします。

             

【特長】
@ダイヤフラムポンプとフロートセンサーは、圧縮エアーで作動する完全防爆タイプのため
  安全です。
Aフロートセンサーの取付金具には、インキ皿用と一斗缶用(オプション)もあります。

【構成部品】
@ダイヤフラムポンプ  Aポンプベース  B圧力調整器  Cインキ吸入・吐出ホース
D吸入ストレーナー  E吐出ノズル  Fエアーコック  G調整コック  H注油コック
Iフロート及びレベルセンサー


              
  
仕様
型式 吐出量 エアー消費量 ポンプユニットサイズ(o)
LC−15型 12(L/分) 120(L/分) 幅320×奥270×高290

     (注意)吐出量は、溶剤を指定のホースを使用して循環した場合の最大吐出量です。
         液体などの粘度により吐出量は、低下します。

  


                           |HOME会社案内新製品製品情報お問い合わせサポートサイトマップ